エンジェルロードを渡ってゴウシ山へ 2020.1.12

今日は新年会。 それまでにちょこっと行けるところない?。 昨日そんな話をしていたらヤーメンさんから「ゴウシ山」と言うワードが出て来た。 2回続けて知らない高知のマイナー山を提示され、ショックと戸惑いを隠せないコータローに更なる衝撃が走る。 ヤ「干潮の時しか行けないんです」(O_O)。 しかもYAMAPでは未登頂。 他のユーザーさんがチャレンジするものの失敗している(-_-;)。 すぐに潮を調べると、干潮が13時9分。 大潮直後の中潮だから、それなりに潮は引くだろう。 当然行くしかない。 お昼から出発する事となった。 住宅街を抜けて浦戸湾へ。 エンジェルロードが見えている!。 どうやら行けそうだ(*・ᴗ・*)و。 島を回りながら登山口を探すものの、当然そんなところは無い。 1番登り易いところから登るものの、いきなりのイバラ攻撃に手間取る。 言葉では伝えにくいので数値で表すと、1.4ayaxくらいか。 注※ 1ayax = ayaxさんが藪とは気付かない程度の藪。 何とか尾根に出て山頂へ!。 YAMAP初登頂の記念撮影をして、他の登山道が無さそうなので元の道から下山した。 下山後は浦戸湾の宮島へ。 ジャングルと隣り合わせの深浦神社は神秘的な場所でした(・∀・)。 行けそうです! s-20200112 (1).jpg 出た!浦戸湾のエンジェルロード s-20200112 (2).jpg 高知縣 s-20200112 (4).jpg あそこが浦戸湾の宮島 s-20200112 (3).jpg 雰囲気のある深浦神社 s-20200112 (5).jpg 社殿側から s-20200112 (6).jpg 登って来たゴウシ山 s-20200112 (7).jpg ジャングルのようなところでした s-20200112 (8).jpg 潮が満ちる前に帰りましょう ウォーキングの詳細やその他の写真はYAMAP で見られます