最後の500円玉貯金 2021.7.28

年に一度の旅行のために500円玉貯金をしているのですが、コロナの影響で旅行に行けず、貯金箱は3缶目となりました。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210728095539j:plain

 

次は遠出が出来るかも!なんて考えていたところに残念なニュースが入って来ました。

 

 

ゆうちょ銀行は2022年1月17日から「硬貨取扱料金」を新設する。窓口で大量の硬貨を預け入れる時、これまでは無料だったが、新設後は51〜100枚には550円と、枚数に応じて手数料がかかるようになる。50枚まではひき続き無料だ。ATM(現金自動預け払い機)でも、硬貨1〜25枚の預け入れでは110円を求められる「ATM 硬貨預払料金」が新設される。

 

これって結構な手数料ですよね。

 

ちなみに1円玉貯金でやっと1,000円貯まったので「これでランチでも食べよう^ ^」と入金に行ったら、手数料1,100円請求されるんですよ。

ランチどころか断食です。

 

そうなれば小銭貯金する人は居なくなるし、神社なんかお賽銭を入金するために銀行に手数料と言う名のお布施を納める必要がある。

 

何だかおかしいなぁ。

 

貯めたお金に手数料を取られるのも馬鹿馬鹿しいし、かと言ってキャッシュレス化が進む中、通常の支払いでこれを消化するのも大変です。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210728095613j:plain

 

と言う事で友人が居る郵便局で入金して来ました!。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210728095627j:plain

 

500円玉659枚+平成31年の10円玉+臨時収入の96,000円で、425,590円貯まっていました。

おっ、クロスカブ買えるじゃん(笑)。

 

昭和62年の500円玉がレアみたいなので探してみましたが、62年どころか昭和の物が1枚もなかったです。

 

偽造問題があったので日銀が回収し、リサイクルして100円玉や50円玉に生まれ変わっているそうです。

 

皆さんも小銭貯金しているなら、年内に入金してくださいね。