ニコン Z fc 2021.6.29

前にも書いたと思いますが、以前ニコンに「FM3Aのデジタル版を作って欲しい、必ず買うので」と要望した事がありました。

 

で、その後発売されたのがDf。

 

いやいや大きさが違うでしょ。

 

 

フィルムカメラでライカ版、今で言うフルサイズが普及したのは、画質を犠牲にしてでも軽快に使えるサイズが良かったからじゃないのかな?。

 

 

結局その後、理想のカメラを作ってくれた富士フイルムに衣替えとなりました。

 

おそらく生涯メインカメラは富士フイルムだと思いますが、ここに来てニコンから魅力的なカメラが出ました。

  

ニコン Z fc

                                                           

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210629203220j:plain

2021年7月下旬発売予定

 

FM2のデザインですが、私が求めていたのはこれですニコンさん!。

 

これは衝動買いしてしまいそうですねえ。

 

でもレンズキットで15万円なら買えません。

 

今後コスパの高いレンズが出て、値段がこなれてきたらヤバいです(^_^;)。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210629203425j:plain

ボディーの人工皮革部分を有償にて張替えることができます

 

ニコンにこんな遊び心ありました?。

 

いやあ、お洒落でいいじゃないですか。

 

カメラ女子に受けるでしょうね。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210630091442p:plain

 

ささっと仕様を見て気になるのは、電子シャッターがあるのにシャッタースピードが1/4000秒までしかない事。

 

Z fc のネーミングもイマイチかな。

 

今後APS-C専用の軽量なレンズラインナップが増えればいいのですが、フルサイズ主体のメーカーなので期待出来そうにないですね。

 

 

とりあえず魅力的なカメラを出してくれたニコンに感謝です(*^^*)。

 

 

ニコン Z fc の詳しい仕様はこちら をご覧ください。