大正湯 2021.2.9

出張で宇和島、大洲方面で宿泊する事となった。

 

楽天トラベルで検索したら、大正湯って出て来た。

 

大正湯ってレトロな銭湯だよね?。

何度か前を通って写真は撮った事があるのですが、入浴した事はない。

 

詳しく見てみると、リニューアルして2階に宿泊スペースが出来たようだ!。

 

お風呂代込みで2500円。

残り1部屋。

はい決定(^。^)ノ。

 

こんな形で入浴出来るとは思ってもみなかった。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212180818j:plain

FUJIFILM X70

 

 19時に到着。

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212180848j:plain

 

施設にピッタリなレトロな叔父さんが案内してくれます。

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212180939j:plain

下駄箱は宿泊者も共用です


「平成の部屋は狭いよ」。

ここしか空いてなかったからね。

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212181027j:plain

 

部屋には2段ベッドと小さなテーブルのみ。

エアコンはあるものの、テレビはありません。

 

相部屋ではなく、要はツインの部屋を1人で使う感じです。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212181054j:plain

狭い廊下

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212181120j:plain

反対側

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212181203j:plain

洗面台

 

時短営業で入浴は9時までなので、食事の前に銭湯へ。

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212181237j:plain

翌日の朝の撮影です

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212181306j:plain

気になりましたが買わず

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212181350j:plain

脱衣所

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212181448j:plain

お風呂

 レトロ感を残しつつシャワーなどを増設した感じで、もちろん富士山やケロリンの洗面器は現在です。

 

絶妙な湯温で暖まった後、食事に出掛けます。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212181529j:plain

商店街そのものがレトロな時代に

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212181655j:plain

靴屋さんだったようです

 

目を付けていたお店に入ろうとすると、「県外のお客様はテイクアウトのみとさせていただきます」の貼り紙が(-。-;。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212181804j:plain

アーケード

 何て時代でしょう。

気が萎えて結局すき家で食べました。

 

 

 宿泊した感想。

 

◯改装したとはいえ、昭和にタイムスリップした感覚が味わえる

◯銭湯代込み2500円で宿泊出来る

◯無料駐車場有り

◯部屋はレトロ感を残しつつも綺麗

◯ウォシュレット完備

 

△泊まった平成の部屋にテレビは無い

△共用の洗面台は水しか出ない

△部屋に鍵がかからないので、貴重品があれば番台に預ける事になる

△浴衣や館内着、アメニティ等は無い

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212181846j:plain

帰りの番台には誰もいません

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212181957j:plain

また1つ思い出が増えました

 

宿泊者は他に長野県から来られた女性が居たようでした。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210212182058j:plain