約2年ぶりの一眼レフ 2021.1.26

最近ペンタックスのレンズを使って夜景を撮っている時にふと思った事。

 

10本以上Kマウントのレンズを持っているのに、何でボディを持ってないんだ?。

 

 

元を辿れば純正のソフトが使いにくいのと、バッテリーの持ちが悪くてイライラしてた。

防湿庫もいっぱいだったし、富士フイルム1本で行こうと手放したんだよね。

 

でも魅力のあるレンズは手放せなかった。

 

 

ペンタックスのレンズを持って撮影に行ったものの、アダプターを忘れて撮れなかったり。

AFも手振れ補正も使えないし、今更ながら不便と言う事に気が付いた(早く気付けよ笑)。

 

小さいながらも防湿庫追加したので、ボディを買っちゃいましょう(^o^)o。

 

 

最初は安い中古を買うつもりでした。

貧弱なカメラ好きですし。

 

ところが、K-30、50、70、そしてK-S1、S2には黒死病と言う持病があるのです。

 

これはリコールにすべき欠陥なのですが、ペンタックスは認めない。

アメリカでは集団訴訟になってます。

 

こんな対応なのでペンタユーザーが去って行くという悪循環。

 

 

K-1はシステムがデカくなるのでパス。

消去法でKPもっかい買っちゃいますかとなった訳です。

 

価格コムで最安のショップから購入。

前回シルバーだったので黒にしました。

 

ちなみにシルバーは生産終了らしいので、欲しい方はお早めに。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210126151638j:plain

開封の儀

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20210126151711j:plain

KPは黒の方がいいな!

 

アストロトレーサー含め、夜の撮影がメインになりそうな予感。