カセットデッキ購入 2020.11.05

昔はお金のないオーディオマニアだったのですが、PCで音楽を聴くようになってから、所謂コンポってヤツはほぼ売り払いました。

ここに来てカセットテープの音源をデジタル化したいなと思うようになり、ヤフオクで探してましたが、ブームが来たらしく中古のカセットデッキが高騰しています。

特にナカミチは高いですね。

通常、ヘッドがちびて来たら高音が出なくなって来るのですが、ナカミチは片減りしない構造で、音質の劣化が殆ど無いのです。

昔使っていたCR-70とかは高過ぎて買えず。
なので人気が無いモデルの整備品を購入しました。

モデルはCassette Deck 1。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20201106170639j:plain

30年前の物とは思えないほど奇麗な個体です

高級なイメージを払拭。
ブランドロゴを変更し、変なネーミングとデザインで不人気だったシリーズです。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20201106170839j:plain

懐かしすぎて興奮してしまいます

ですが、このシリーズの上位機種なのでアジマス調整が付いています。

お陰で音が籠る事なく再生する事が出来ます。

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20201106170935j:plain

テープとヘッドの垂直性を調整します

 

f:id:KOTARO-PARADISE:20201106171112j:plain

パッドリフターが付いたナカミチならではのヘッド

 

今回はこの価格では落札出来ないだろうと入札していましたのでラッキーでした。

 

普通、修理、調整で2~3万円かかっちゃいますからね(^^♪。

 

さあ、昔エアチェックしたテープをデジタル化しちゃいましょう!。