ペルセウス座流星群 Part2 2020.8.13

昨夜はこれからって時に退散。

 

そして工夫のない撮影に反省。

 

明日は仕事も休みなので、今夜はしっかりと撮影したいと思います。

 

 

場所は四国カルストか梶ヶ森か。

 

天気予報を見るとどちらも雲がある予報。

 

迷っているところへ、写真部から越知町を検討中とのLINEが入った。

 

越知町は晴れ予報だったので、便乗させていただく事になりました。

1人は怖いしね(^◇^;)。

 

 

21時に撮影開始。

各々が順次セッティングします。

 

s-DSCF3051_3.jpg

FUJIFILM X-T2 + SAMYANG 12mm F2.0>

 

東側の街明かりは気になるものの、雲もなく昨夜より条件ははるかに良い。

 

そして天の川もクッキリと!。

 

写真が小さくて分かりにくいですが、流星をよく見ると虹と同じく赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の順で色が変わっています。

s-DSCF2882Ha.jpg

FUJIFILM X-T20 + DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5>

 

22時あたりから流星が活発になり、今まで見た事のない大きさと数に感動です(°▽°)。

 

s-DSCF3296_7g.jpg

 

1時間あたり20個くらいでしょうか?。

「あっ流れた!」。

 

人生で1番の天体ショーに歓声が湧きます。

 

撮影は延縄漁みたいな物なので、用意していたカップスープを飲みながらの観賞。

 

虫も居ないし何より涼しくて、このままここで寝たいくらい。

 

 

横倉山、右端に流星。

s-20200813D.jpg

FUJIFILM X-T2 + SAMYANG 12mm F2.0>

 

日付が変わるまで撮影。

 

s-DSCF3337_7j.jpg

FUJIFILM X-T20 + DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5>

 

今夜は忘れられない感動の夜でした(*'▽'*)。

 

 

アップの写真はトリミングしています。