竹林のヒメボタル 2020.5.25

今日は竹林のヒメボタルを撮影に行きます!。

最近カメラマンが多いって事で、早めに向かいました。

しかーし、既にたくさんの三脚が並んでます( ̄O ̄;)。

構図とか、そんな事言ってられません。

そこしか空いてないってところに三脚をセットして、車で弁当食べながら時間を潰します。

7時半頃にセッティング。

人が多いので30分後にインターバルタイマーが始まるようにセットしました。

たくさんの機材が並びます。

一つだけ自信があるのは、1番安い機材だろうと言う事です(^^;;。

蛍の撮影は他の人に邪魔にならないか気を使います。

背面液晶はもちろんの事、カードアクセスランプも人の邪魔になります。

あの赤いの消えないんですかね?。

僕の対処法は少し開けたチルト液晶の隙間に名刺を挟む事。

s-DSCF4249.jpg

名刺を挟む事によってアイセンサーが働き、背面液晶とアクセスランプも消せちゃうんです(^_^)v。

9時まで時間を潰して撤収です。

釣りで言うなら「はえ縄漁法」ですね。

まずは去年も撮ったような写真。

s-20200525N.jpg

FUJIFILM X-T20 + FA35mm F2>

もう少し下を飛んでくれるかなと思ったのですが...。

もう1台は白花を入れて。

s-20200525AC.jpg

FUJIFILM X-T2 + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4>

本当は竹の根元から上向けて撮りたかったのですが、このカメラマンの多さでは無理ですね。

他を探しましょう!。